ムダ毛知らず!初心者さん向け脱毛マニュアル

特別な日に備えよう

脱毛器

毛の処理は完璧?

結婚式や同窓会、大事なイベントで素敵なドレスを着る人も多いですよね。しかし、ドレスを準備して満足しているだけでは危険です!ドレスは肩や脇が無防備なため、毛の処理は細心の注意をして行わなければなりません。どんなに綺麗なドレスに身をつつんでバッチリメイクでも、ムダ毛が見えてしまうと台無しになってしまいます。特に、結婚式を控えている花嫁さんは注目の的なので毛の処理は十分に行いましょう。お客さんだけでなく、隣にいる新郎もあなたのドレス姿に注目しています。そこで、ドレスを着る際にムダ毛に気を付けておきたい部位をいくつか紹介していきます!

ドレス着用時に脱毛しておきたい部位

まず、一番気を付けておきたいのが脇です。ドレスの多くは脇が見えるタイプのものが多いですよね。花嫁さんならブーケトスのときに、腕を大きく上あげるため注意しなければなりません。花嫁でなくても、腋が開いたドレスを着ている人は気を付けましょう。意外と剃り残しが多い脇は、事前に脱毛しておくことをおすすめします。他にも、うなじや背中の毛は後を向いたときにお客さんの視線に入りやすいので十分ケアを行いましょう。大切な日だからこそ、小さな部分まで念入りに美容ケアはしてくださいね。

ブライダル脱毛はいつから始めればいいの?

結婚式を控えた花嫁さんが行う脱毛をブライダル脱毛と呼ぶことがあります。サロンによっては、ブライダル専用のコースが用意されていることも。近くにブライダル脱毛を行っているサロンがなくても、普通の脱毛コースでムダ毛処理をしてもらえば大丈夫です。それでは、結婚式に間に合うためには、どれくらい前から脱毛をしておけばいいのでしょうか?余裕を持ってムダ毛とサヨナラしたいのであれば、1年前~半年前がおすすめです。1年脱毛サロンへ通い続けていれば、自己処理がほとんど必要ないくらいつるつるな肌を目指すことができます。

Copyright© 2019 ムダ毛知らず!初心者さん向け脱毛マニュアル All Rights Reserved.